風俗情報ギャラリー オアシスがゲイ動画に出演した実体験をご紹介

  1. HOME
  2. エッチな体験
  3. ゲイ動画に出演した実体験

ゲイ動画に出演した実体験

僕がとある仕事を辞めて無職になった時の話です。
なかなか仕事が見つからず
金銭的に困っていました。
そんなとき友人から面白い仕事があると紹介されたのがゲイ動画の出演でした。
ノンケが出演するゲイ動画が撮りたいらしく
出演者を探していたそうです。
出演料は一回で5万円でした。
無職の僕にとってとても魅力的なお金でしたが
世の中に出回るアダルト動画に出演するということに抵抗がありました。ですが友達にしつこく頼み込まれてしまい、どうしても断る事ができませんでした。
不安だったので「めんず倶楽部」というゲイサイトでノンケが出演する動画を見るととても過激で少し不安になりながらも興奮さえ覚える自分がいました。
まずは体のチェックを始めると言われ
服を脱がされ全裸にされました。色んな角度から写真を撮られて
過去に男性経験があるかなどの質問もされました。

高額なギャラに惹かれて出演することに

そして事務所に連れて行かれ作品の趣旨説明をされました。
どうやら3本の撮影をして絡みは9回くらいで、
プレイの内容でギャラが変動するらしいのですが
全部出演すれば100万円ほどのお金が手に入ると説明されました。
あまりに大きな金額に驚きましたがそのまま
契約書にサインをしました。
そして撮影当日になり初めて男優さんと挨拶を交わし
10分ほどしてからプレイに入りました。
何もかもが初めての体験でされるがままになっていました。
初めて味わう男性器の味。普段女性はこんなものを舐めているんだ…と
変な気持になり自然に興奮してしまいました。
自分は今までノーマルな人間だと思っていたけど
実はゲイの素質もあるのかなぁなんて思ったり。
そして僕のアナルに挿入される相手の男性器。
最初は少し怖かったけど相手の男優さんが優しく動いてくれたので
痛みも少しですみました。そして徐々に快感の波が襲ってきて
自然に喘ぎ声を漏らしていました。
正直今までのセックスと比べても一番気持ち良くて
一番興奮していました。
そしてプレイも終盤を迎え男優さんが僕のアナルに
精子を大量に出しました。もうその時にはすでに
アナルファックに夢中になっていて
次の撮影が待ち遠しくなっていました…

Copyright © 風俗情報ギャラリー オアシス All Rights Reserved.